藤山もんた(藤仲リュウ)によるドラゴン色鉛筆画の制作日記や日々の雑記など。
改めまして、我が家の爬虫類たち。
『Nicon D5600』で撮影。

201803082.jpg

ヒョウモントカゲモドキの「フィグ氏」。
(恐らくW&Yかマックスノー:マーブルアイ)

20180308.jpg

同じく「グァバ氏」。
(マックスノーエクリプスhetレーダー:スネークアイ)
去年9月に開催された九州レプタイルフェスタでお迎えしました!

2人ともコオロギをもりもり食べて元気です。
今月22日に福岡中州ゲイツで開催される
レオパードゲッコーナイト」トークショーVol.2に知人と参加予定。


話は変わって…


爬虫類のインスタグラムでは既にご報告していたのですが、
今年1月22日にパンサーカメレオンのライチ氏が天国へ旅立ちました。
ワイルド個体としてマダガスカルから日本に来てわが家へ…
約3年と言う短い間ではありましたが、
良きパートナーとして日常に彩と潤いを与えてくれました。
ライチ氏、ありがとう。
彼の遺骨が入った箱は今、仕事場のデスクに置いています。

今後新たにカメレオンを飼うかはまだ未定ですが…
運命の出会いがあれば。



  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:カメレオン&レオパ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:22
  6. |
20170919_0.jpg 20170919.jpg 

ピンク&グリーンの2匹。

フィグ氏は毎日デュビア・イエコ・レッドローチを
ローテーションで4,5匹パクパクたいらげると言う
ダイソンもビックリの食欲(笑
早く大きくなりますように。

ライチ氏は上半身の一部が白くなって来たので、そろそろ脱皮の予感。
近々ペアリングをしようと思いまして、
現在ショップの方にメスが居ないか問い合わせ中・・・!
パンサーカメレオン(マロアン)のメスは
現在は海外からの輸入便じゃないと入手が難しいのだそうです。
年末にはお返事出来そうとの事で、楽しみに待っています。

そんなふたりの共通点



もの凄く可愛くて、う〇こが、大きい・・・ッ!!(笑


  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:カメレオン&レオパ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |